九州コーユー

営業時間 9:00 - 17:00(土日祝日除く)
TEL 0952-73-4131

データ処理

各種処理機を設備し、印刷物の加工及びダイレクトメールの発送等に関わるサービスを提供しています。オンデマンド印刷から封入封緘処理(封筒詰め)、発送業務まで当社で一括して請け負いますので、手間のかかる封入封緘作業や名寄せ作業など郵送資料作成の手間を大幅に削減する事ができます。

データ処理業務の流れ

データ処理業務の流れ

1. データ受渡

データ受渡対象の請求データ(.csvや.xlsなど)をインターネット経由、または磁気媒体(CDやMOなど)で営業担当が受け取ります。


2. データ処理

データ処理お預かりした顧客データを加工します(カスタマバーコードの付加など)


3. プリント

プリント宛先やバーコード等のプリントを行います。


4. 印刷物加工

印刷物加工プリントした印刷物やお客様から支給されたサンプル・グッズ・印刷物等を封入封緘、圧着等の処理、指定された区分け作業、箱詰めをします。


5. 発送・納品

発送・納品商品が完成したら地方自治体、民間企業様へ納品、または郵便局へ投函します。

セキュリティ便※配達は自社のセキュリティ便なので安心、安全です。


DM・サンプル発送

DM・サンプル発送 顧 客
インターネットや電話等でサンプルを請求するお客様、または過去に商品を購入、サンプルの請求歴があるなど、民間企業様と直接コンタクトを取っているお客様です。

民間企業様
企画に応じて、登録してある顧客データをインターネットを経由して九州コーユーへ送っていただきます。

サポートセンター
お預かりした顧客データを加工し、宛名等のプリントをした後、ブッキング、封入封緘を行い、指定された区分け作業、箱詰めを行い、納品または郵便局へ投函します。

工 場
印刷物を作成します。


請求書・通知書類サポート

請求書・通知書類サポート 郵便局
顧客へ郵便物(請求書や通知書類)をお届けします。

民間企業様/地方自治体様
企画に応じて、登録してある顧客データをインターネットや営業への直接手渡しなどで、九州コーユーへ送っていただきます。

サポートセンター
お預かりした顧客データを加工し、宛名等のプリントをした後、ブッキング、封入封緘を行い、指定された区分け作業、箱詰めを行い、納品または郵便局へ投函します。

工 場
印刷物を作成します。


後処理・加工内容

プリント ○インクジェットプリント(ハガキ・封筒)
○連帳の宛名プリント NLPSX7800
宛名貼付 ○ハガキ・封筒への宛名ラベル貼付け
圧着加工 ○ハガキ・封書圧着処理
ブッキング ○断裁機と連動したホッチキス綴込みによる製本
封入封緘 ○封入・・・連帳の封入分に加え、特定宛先への資料(単票)の封入が可能
○名寄せ・・・連帳資料が個人別に分類されている(名寄せしてある)場合、同一宛先に複数の資料を同封可能
発送業務 ○バルク処理

委託のメリット

□ 設備コスト(初期投資導入、設備維持)の削減、および運用コスト(人件費、消耗品費、水光熱費)の削減
□ 印刷工程時間の短縮(オンデマンド印刷)
□ 郵送資料作成の手間軽減(封入封緘・宛名貼付)
□ お客様宛名、各種ハガキ等のプライバシー保護(プレスシーラー)
□ 郵送料金の削減 各種セキュリティ完備


情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)

ISMS(ISO27001)企業等の組織が構築した情報セキュリティマネジメントシステムが”JIS Q 27001”に適合しているかを第三者機関が審査し、合格した組織を登録する制度です。個人情報に限らず、サポートセンター内全ての資産に対してセキュリティ対策を行っています。お客様の信頼を最重要課題とし、徹底した情報保護に取り組んでいます。 下記の4点は、当社で実施しているセキュリティ対策の一部ですが、ご紹介させていただきます。

1. 監視カメラによる監視

センター各所に監視カメラを設置し、防犯対策を行っております。

監視カメラ

2. IT資産管理システム

PC操作ログの取得やデータのアクセスコントロール等により、データの漏洩に繋がるセキュリティリスクを防止しております。

IT資産管理システム

3. 静脈認証による入退館

当社が認めた作業者のみ入退館が可能です。お客様の商品を不審な人物からお守りいたします。

静脈認証による入退館

4. メディアの金庫管理

お客様からお預かりした大切なメディアは耐火金庫にて管理しております。

メディアの金庫管理